規約

丹波市人権・同和教育協議会 規約

(名称及び事務局)
第1条 本会は丹波市人権・同和教育協議会(以下「丹波市同教」という)と称し、事務局を丹波市柏原町柏原3619番地の丹波市所有の建物内に置く。

(目的)
第2条 本会は、基本的人権の尊重、自由・平等・平和を基本理念とし、部落差別をはじめとするあらゆる差別の撤廃を目指して、人権教育・同和教育の推進、啓発活動に取り組み、すべての市民の責任と主体性のもとに、みんなが幸せに暮らせるまちづくり、人権文化の創造を図ることを目的とする。
また、研究団体・各機関が広く連携して、人権課題の解決に向けて研究し、人権意識の高揚を図る。

(事業)
第3条 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

  1. 部会及び研修会による活動を中心とした人権・同和教育の研究推進
  2. 人権意識高揚への啓発活動と人権問題解決への活動
  3. 関係機関、団体の連絡調整
  4. 兵庫県人権教育研究協議会、丹波地区人権・同和教育研究協議会との連携
  5. その他目的達成に必要な事項
(構成)
第4条 本会は、この会の目的を達成するために、市民及び各種団体等をもって構成する。

(役員)
第5条 本会に次の役員を置く。
会  長  1名
副 会 長   2名
理  事 30名以内
監査委員  2名

(役員の選出)
第6条 本会の役員の選出は、次の方法による。
  1. 会長、副会長及び監査委員は、理事会において選出し、総会で承認する。
  2. 理事は、各部会より若干名選出する。
(役員の任期)
第7条 役員の任期は2年とする。但し、再任をさまたげない。
  1. 役員の欠員が生じた場合は、後任の役員を選任する。但し、任期は前任者の残任期間とする。
(役員の職務)
第8条 本会の役員の任務は、次のとおりとする。
  1. 会長は、本会を代表し、会務を統括する。
  2. 副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときはその職務を代行する。
  3. 理事は、本会の企画運営にあたる。
  4. 監査委員は、本会の会計を監査し、その結果を総会に報告する。
(顧問)
第9条 本会に若干名の顧問を置くことができる。
  1. 顧問は、要請により本会の運営等に積極的に示唆するとともに、通常の活動等の相談や指導を行う。
  2. 顧問の選任は理事会に諮って決定する。
(代議員)
第10条 本会に代議員を置く。
  1. 代議員は、総会に出席し本会の議案を審議する。
  2. 代議員数は、各部会より5名以内選出する。
(会議)
第11条 本会の会議は、総会、企画委員会および理事会とする。
  1. 総会は毎年1回、会長がこれを招集する。ただし、会長が必要と認めた場合、又は、理事の過半数の開催要求があった場合は、臨時総会を開催する。
  2. 総会は、会長・副会長・理事・代議員をもって構成する。
  3. 総会は、構成員の3分の2以上の出席をもって成立し、出席者の過半数をもって議決する。委任状をもって出席に代えることができる。
(総会の付議事項)
第12条 総会に付議すべき事項は、次のとおりとする。
  1. 規約の制定、並びに改廃
  2. 事業計画並びに事業報告
  3. 予算並びに決算
  4. 役員の承認
  5. その他運営に必要な事項
(企画委員会)
第13条 本会に企画委員会を置く。企画委員会は、会長、副会長及び理事の互選により選出された4名の理事で構成する。
2 付議すべき事項は次のとおりとする。
  1. 本会の運営に関する企画等の原案づくり
  2. 重要で緊急を要する懸案事項の検討及び決定に関すること
  3. その他運営に必要なこと
(理事会)
第14条 理事会は、会長、副会長、理事をもって構成する。
2 付議すべき事項は次のとおりとする。
  1. 総会議案に関する事項
  2. 総会から委任された事項に関すること
  3. 各構成団体等の連携、調整に関すること
  4. その他必要なこと
(部会・委員会)
第15条 本会に部会及び委員会を設け、丹波市同教基本方針に基づき研究活動を行う。

2 部会及び委員会は、次の通りとする。
就学前部会、小学校部会、中・高部会、社会教育部会、社会福祉部会、企業部会、宗教部会、行政部会、女性部会、PTA部       会及び広報委員会。

(事務局)
第16条 本会に事務局を置き、事務局長および事務局員は会長が委嘱する。
  1. 事務局長は、会長の命を受け会務を処理する。
  2. 事務局員は、事務局長の命を受け会務処理を補佐する。
  3. 事務局職員の服務・給与等については別に定める。
(会計)
第17条 本会の経費は、補助金及びその他の収入をもって充てる。

2 会計年度は、4月1日に始まり3月31日に終わる。

(補則)
第18条 この規程に定めるものの他、本会の運営に関し必要な事項は、理事会に諮って会長が定める。

(付則)
この規約は、2005年4月1日より適用する。
2007年5月30日、一部改正。
2008年5月29日、一部改正。
2013年5月16日、一部改正。

2018年5月18日、一部改正。