第73回 全国人権・同和教育研究大会が開催されました

11月26日(土)~27日(日)の2日間、奈良県の奈良市をメイン会場として行われました。大会テーマは「差別の現実から深く学び、生活を高め、未来を保障する教育を確立しよう」、地元スローガンは「むなつき坂をこえて すべての人を包摂する 社会の構築を奈良の地から」です。なら100年会館では、1日目の午前、オープニングの後、地元特別報告がありました。「奈良県の同和教育・人権教育の歩みと展望」をテーマに、これまでの奈良県の人権教育・同和教育を振り返り、現在の人権課題の解決に教育が果たす役割について、鼎談(3人による話し合い)されました。その後は、特別分科会として1日目の午後に2講座、2日目の午前に2講座が開かれました。

今回の大会は「新しい様式によるコンパクトで持続可能な大会」がコンセプトの一つです。参加人数の制限等がありましたが、実り多い大会でした。

2022年11月28日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

市同教 理事研修に行ってきました

10月30日(日)、市同教の理事研修に出かけました。行先は、奈良県御所市の「水平社博物館」と「西光寺」です。14人が参加しました。朝、9時20分に貸切バスで事務所を出発し、途中休憩をしながら11時30分「道の駅かつらぎ」に到着。各自で昼食をいただき、12時40分に目的地に到着しました。

「水平社博物館」では、1時間ほど館内ガイドに導かれ、説明を聴きながらの見学です。当時の現地の様子や水平社創立に携わった西光万吉をはじめとする人たちのことなど、詳しく知ることがてきました。続いて、向かいにある「西光寺」で住職の清原隆宣さんによる講話です。「水平社ができてから100年ですが、100年経っても人が作った差別がなくなりません」「人が作った間違えた物差しではなく、自然の物差しで測ることが大切です」「人として生まれたことに感謝し、自他の命を大切にしてほしい」「水平社宣言にある『人間を尊敬する』とは『人を、あるがままに、そのままに認め合う』ということです」などと時々ユーモアを交えながら熱く語っていただきました。ありがとうございました。

行楽シーズンで好天の日曜日でしたが、混雑に巻き込まれることなく予定より早めの行程で1日の研修が行えたことに感謝します。参加された皆さん、お疲れさまでした。


 

  

2022年11月1日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

第2回理事会を開催しました

10月13日(木)13:30から柏原住民センターで市同教の第2回理事会を開催しました。主な協議事項は「丹の里 人権のつどい」についてです。この人権のつどいは、丹波市、丹波市教育委員会に加え、市同教を含め6団体が主催し、12月4日(日)に春日文化ホールで開催されます。その中で、市同教は「人権活動事例発表」を担当するほか、理事の皆さんには駐車場係や受付係、会場整理座席案内係を担っていただきます。

理事会後の研修会では、「人権教育の4側面とは…?」をテーマとして事務局から話をしました。人権教育には「人権としての教育」「人権についての教育」「人権を通しての教育」「人権のための教育」の4側面があり、そのいずれも満たしながら進めていくのが人権教育だという内容でした。参加された理事の皆さん、お疲れさまでした。

 

 

2022年10月13日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

第69回兵庫県人権教育研究大会中央大会が開催されました

9月24日(土)11時から、尼崎市立小田中学校を会場として、標記の研究大会が開催されました。今回は参集型ではなく、会場と参加者をオンライン(Zoom)でつなぐ方法での実施です。丹波市同教からは小・中・県立学校の先生方を中心に35名が参加しました。また、中央小学校からは人権・同和学習の分科会で「主体的に学びを深める児童の育成」をテーマに報告していただきました。

開会行事では、兵人教会長、県教育長、全人教代表理事の3名のご挨拶がありました。続く特別分科会では、「部落差別解消を原点として、現代の人権教育を考える」をテーマに、大阪教育大学の森名誉教授と部落解放・人権研究所の坂田理事による対話トークが繰り広げられました。トークの柱は、①「生い立ち」と「部落差別と自分との関わり」をどう見てきたか、②部落差別解消に係わり続けてきた理由(わけ)、③今、「考えていること」「取り組もうとしていること」の3つです。

午後からは分科会です。今回から分科会が9つに再編されました。参加者は予め希望しておいた分科会のZoomに入室し、それぞれの報告を視聴しました。司会者の進行によって、質問や感想はチャット機能で行います。参集型と同じくらいの質問などか出され、双方向のやり取りが円滑になされていました。参加者のアンケートも終了直後にweb上で回答し投稿できるシステムでよかったと思います。参加された皆さん、お疲れさまでした。



 

2022年9月24日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

社会教育分野 合同部会C 研修会を開催しました

9月15日(木)19時から柏原住民センターで、標記の研修会を開催しました。この研修会は市同教の部会のうち、行政部会、社会教育部会、企業部会の部会員の皆さんを対象としたものです。今回は「人と防災未来センター」の語り部としてご活躍で、阪神・淡路大震災を経験され、当時の県職員として被災者支援に奔走された瓢(ひさご)さんをお迎えし、「防災と人権」の演題でお話をしていただきました。

講話の主な柱は、「震災の事実と教訓」「震災と災害弱者の人権」「災害への備え」についてです。阪神・淡路大震災で壊れた民家で圧死された人の多くは1階で就寝中の高齢者であったことや、避難所の被災弱者(子どもや高齢者、障がい者など)には災害情報や支援が届きにくい実態があったことなど、被災者支援の仕事をとおして感じられたことを語ってくださいました。また、地域コミュニティの大切さや行政支援(公助)の限界についても率直な思いを話され、自助や共助の必要性を伝えていただきました。瓢さん、ありがとうございました。



2022年9月20日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

社会教育分野 合同部会B 研修会を開催しました

台風の影響を心配しましたが、予定どおりに9月6日(火)19時から柏原住民センターで、標記の研修会を開催しました。この研修会は市同教の部会のうち、社会福祉部会、女性部会、PTA部会、宗教部会の部会員の皆さんを対象としたものです。講演の講師として、丹波篠山市から株式会社「おめめどう」の奥平さんをお迎えし、「知的障害・発達障害の人たちの人権を守る5つの基本的手立て」の演題でお話ししていただきました。

障害支援とは「思うように(楽に)できないことを、思うように(楽に)できるようにすること」、「見とおしを持つこと」で心構えができ、安心感が持てる、「せっかく」や「よかれと思って」ではなく、本人が選び決められるような支援でないと人権侵害になる、言葉だけでなく絵や文字で「見える化」することで「直接対峙」が必要、障がいがあっても「年齢と性別を尊重した支援」が大切、といった内容のお話でした。また、障害支援ツールが認知症の人への支援にも活用されているなどの紹介もしていただきました。奥平さん、ありがとうございました。



2022年9月8日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

合同部会B(9/6火)は予定どおり開催します

部会員のみなさん、こんにちは。台風の進路とその影響を心配していましたが、本日(9/6火)の合同部会Bは、予定どおり開催いたします。13時現在で気象警報が出ていないことや、時間ごとの天気予報によって判断いたしました。ただ、雷と強風の注意報が出ています。風雨が強まる時間帯もありますので、気をつけてご来場くださいますようお願い申し上げます。

2022年9月6日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

2022(令和4)年度 研修会・研究大会の予定を一覧にしました

今年度、市同教が主催する、又は市同教から参加を依頼する研修会や研究大会の予定をお知らせします。関係する団体様等には、その都度、連絡いたします。

全国人権・同和教育研究大会の参集範囲 について、更新しました。

こちらをご覧ください。⇒ 研修会・研究大会の予定【改2】

 

2022年8月30日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

第2回理事会の日程を変更しました

丹波市同教の第2回理事会の日程を、都合により当初の予定から変更しました。

○ 変更前…10月14日(金)

○ 変更後…10月13日(木)

【時間】13:30~

【場所】柏原住民センター

2022年8月25日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7

人権教育研修会(学校教育分野)を開催しました

8月23日(火)13時30分より氷上住民センターで標記の研修会を開催しました。参加対象者は、市同教の部会に登録されている市内の認定こども園、小中学校、県立学校の先生たちと関係する理事の皆さんです。また、一般市民の参加者もあり全部で51人の皆さんが、約100分間の講義を聞きました。講師は京都教育大学名誉教授の外川正明さんです。「改めて部落史に学ぶ~DVD『水平社を立ち上げた人々』を視聴して~」の演題で、外川さんが共同で企画監修されたDVDを放映しながら話をしていただきました。



2022年8月24日 | カテゴリー : News | 投稿者 : info_7z6i6ge7